Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

阪急梅田の東京おやつショー・カレー展|混雑と楽しみ方は?【#TOKYOおやつショー・カレーのためのうつわ展】

東京おやつショー『#TOKYOおやつショー』が大阪・梅田阪急百貨店で開催!

2018年は『カレーとカレーとのうつわ展』も同時開催なので、甘いのと辛いのを一緒に楽しめます。

早速行ってきたので、東京おやつショーの詳細や楽しみ方・混雑状況についてまとめました。

スポンサードリンク

東京おやつショー阪急梅田の詳細

■日程:8月29日(水)〜9月4日(火)

■時間帯

日~木曜日 :10時→20時
金・土曜日 :10時→21時

※最終日は18時まで

■会場:9階催場(エレベーター降りて、すぐ左側)

■イートイン:椅子なし。スタンディング形式のテーブルが会場各所にある。

■ベビーカー:OK。ただし、会場内通路が狭く、混雑時はかなり通りにくい。

■同時開催:カレーとカレーのためのうつわ展

※同じ9階催場で通路続きで一緒に開催。ピンク側がおやつショー。茶色側がカレー展。

かき氷がすごい!東京おやつショー阪急梅田

『#TOKYOおやつショー』のコンセプトはフォトジェニック&ムービージェニック。今年はインスタ映えだけでなくムービー映えするスイーツが揃っています。

その中でも、ひときわ目を引くのが、かき氷!

大きさ、美しさ、美味しさすべて完璧…

インスタ映え間違いなしの、フォトジェニックなかき氷は

単にパット見だけでなく、作り方もこだわりが。

氷を削りながら、チョコやフルーツソース、練乳などを順番に間に入れ、

何層にも分けて閉じ込めていきます。

一番上には、フワッフワのエスプーマがかかり…

もはや、ケーキ!?

その様子を眺めているだけでも美味しい気分になれちゃいます。

撮影し忘れたのに気づいたのは受け取ってからでした。残念…涙

かき氷の味は全部で15種類。1つ864円と、安くはないですが、

この大きさと美味しさなら、食べるべし!な一品です。

かき氷は、カレー展側のエスカレーター付近でチケットを購入してから列に並ぶ仕組み。

午後からはかなり混んできますので、朝のうちにチケットをゲットしておくのをおすすめします。

東京おやつショー阪急梅田の混雑状況は?

開催初日、朝11時半頃の会場内の様子です。

この時点でかなり混んでいますね。ベビーカーと子ども2人・大人2人で行ったのですが、会場内は狭く、スイーツやカレーのための順番待ちのお客さんが並ぶと、ベビーカーはかなり通りにくい状態に。

抱っこ帯も持って来るべきだった…と後悔しました。

客層は

40〜50代以上>20代学生さんっぽい人>>>>>>>>>小さい子連れ

でした。

会場内のイートインスペースは、ほとんどがスタンディング席のためでしょうか。

小さい子連れのお客さんはかなり少なかったです。

出店するお店のサービスで、座席を用意していたのはの2店舗のみでした。

なので、ゆっくり食べたい場合は会場横の祝祭広場の階段で座って食べるのをおすすめします。

午後からは、さらに激混み。順番待ちが2列に伸びた場所では、普通に歩いていても若干身体をひねらなければ通れません。

14時〜15頃が一番混雑していました。

平日にもかかわらず、エレベーターまでぎゅうぎゅう詰め状態。優先エレベーターでも、ベビーカーありの状態では2.3回乗れませんでした。

・開催初日

・開催期間が短い

・カレー展もセット

のため激混みだったのかもしれませんね。

ちなみに、昼食は12時頃に12階のレストランフロアで食べましたが、『#TOKYOおやつショー』の影響か、普段の土日並みの順番待ちでした。

『#TOKYOおやつショー』開催中の土日はさらに混雑が予想されますので、混雑をなるべく避けるには、夜やあさイチなどにずらしたほうがいいかもしれません。

東京おやつショーとカレー展のおすすめ楽しみ方!

TeaBeerで口にひげ

「ティースタンドナナ」のおすすめ、TeaBeerで口にひげを作っちゃいましょう!

アルコールは入っておらず、紅茶のに炭酸を加えてビール風の見た目に。上には、ホイップしたチーズクリームが乗っていて、爽やかな口当たり。流行りの台湾発「チーズインティ」のイメージです。さっぱり飲みやすく、美味しかったです!

Photo by http://www.hankyu-dept.co.jp

ムービージェニック間違いなし。

阪急百貨店限定のミルクティソフトもおすすめです。

ロイヤルミルクティのソフトクリームに紅茶のシフォンケーキ、さらにソフトクリーム、グラノーラの順に入っています↓

Photo by http://www.hankyu-dept.co.jp

かき氷はシェアして味わうのが◎

1つは必ず食べたい!?大きめサイズのかき氷。

3歳児の顔サイズ笑⬇︎

シロップというよりむしろジャムやコンポート、ソースがたっぷりかかっているので1つでも色々な味がして楽しめますが、やっぱり最後の方になると飽きてきます。

カロリーも高いのか?かき氷なのに、かなりお腹が膨れました。

おすすめは、数人で行って、色んな味をシェア。

大人4人で行って、4味くらい楽しめたら理想です^^

アイシングクッキーのプレゼント!?

アイシングクッキーの制作が実演されていました。

近くで子どもたちと見ていると、「よかったらどうぞ」と1人1ついただきました!

小さいお子さんには、できたてをプレゼントしているみたいです。※初日限定かどうかはわかりません。

1つ432円もする、大人の手のひらサイズクッキーをいただいて、子どもたちは大満足。

両手で握りしめて食べていました笑

カレーのうつわは必見!

『カレーのためのうつわ展』は、会場内一番奥の端っこでしたが、一見の価値あり!

美しいうつわがたくさん揃っています。

”カレーのためのうつわ”だからか、深め・大きめだけど使い勝手が良さそうなサイズ感。

子どもたちと一緒じゃなかったら、ゆっくりじっくり選びたかったです涙

「スパイス飯店」のカレーが限定復活!

今や二度と食べられないと思われた大阪・中津で愛された「スパイス飯店」のカレーが、『カレーとカレーのためのうつわ展』で復活!

Photo by http://www.hankyu-dept.co.jp

1995年にオープンしたジャズやブルースが流れる店内で、店主オリジナルのカレーが楽しめる銘店でした。店主の病が見つかり、闘病生活を送るも2011年に他界。やむなく閉店してしまいました。

「スパイス飯店」の店主と生前深い交流があり、カレーのレシピを受け継いでいた馬場さんという方がいたんです!

亡き店主の奥さんとお母さん、馬場さん、当時店主とバンド活動をしていた西川さんで「スパイス飯店」復活プロジェクトを開始。

幻の「スパイス飯店」のカレーが、期間限定で販売されています。

お腹に余力があれば、ぜひとも食べてみてください。

カレーパンとレトルトカレー・スパイスをお土産に

どのカレーパンも店頭で作って、揚げたてを出してくれます。

なので、日持ちが当日なのが少し残念ですが、揚げたてサクッと美味しい熱々カレーパンが食べられます。

私は、黒毛和牛の牛スジ煮込みカレーパンを買って、夕方におやつとして食べました。「パン生地も実はこだわっています」とあったので気になって^^

カレーはほとんど辛くなく、牛の旨味があって食べやすかったです。こだわりのパン生地はもっちりしていて少し甘みもあり、かなり美味しい!

「冷めても美味しく食べられる」がまさにその通り!だと思ったカレーパンでした。

レトルトカレーは「マツコの知らない世界」で特集されたカレーも販売されてました。

Photo by http://www.hankyu-dept.co.jp

キーマカレー、グリーンカレー、バターチキンカレーなど様々な種類のレトルトカレー。特徴は、激辛!というよりは、スパイスが複数入っていて深い味わいを楽しむカレーがラインナップされていました。

スパイスそのものの販売もあり、子どもが騒がなければ、もっとゆっくり見たかったです…涙

おすすめ記事



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする