Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

リルバブ(猫)の飼い主マイクはギタリスト!インスタは?舌出し画像がかわいい!【アンビリーバボー】

奇跡体験!アンビリバボー春満開!アニマル映像3時間SP!
2018年4月5日(木)  19時00分~
に登場した、リルバブの可愛さや飼い主の心優しさが感動を呼んでいます。

リルバブは体が小さいまま成長できない「小人症」指が通常よりも多い「多指症」、骨が石のように固くもろくなってしまう「大理石骨症」の難病を抱えています。
 借金を背負いながら先天性障害を持ったリブバブの治療に月10万円も払い続けた飼い主マイクはどんな人物なのでしょうか。
リルバブの可愛い舌出し画像も集めてみました。
スポンサードリンク

リルバブに出会う前のマイク

マイクの名前は、Mike Bridavskyです。マイクが子どもの頃、家で猫を飼っていて、当時の彼女も猫を飼っていたのですが、当時は猫嫌いではないけれど大して好きでもなく、気にしてないような扱いだったそうです。
今のマイクからは想像もつきませんよね。

大学時代に友達数人と一緒に住んでいた頃、家に一匹の野良猫が迷い込んできたのがきっかけでマイクは猫を飼うようになりました。
マイクだけに懐いたことがとてもうれしかったらしく、その野良猫を飼うと決めたそうです。
2歳くらいのとても穏やかな性格のオス猫で、初めて飼った猫、Roscoe(ロスコー)でした。
残念ながら、引っ越しの時に逃が出して車にひかれて亡くなったそうです。

その後、Oscar(オスカー)という猫も飼っていましたが、
マイクいわく「自分から猫を買おうと探しに行ったことは一度もなかった。猫たちが自分をみつけてくれた」らしいです。
猫たちを惹きつける何かを持っているのでしょうか。

出典 https://www.instagram.com/

彼の表情からも、猫好きで優しさに溢れた人間性がうかがえますよね。

リルバブとマイクのメッセージ

マイクはギタリストやオーディオエンジニア、録音スタジオの経営などの

音楽活動をしている人です。

リルバブに出会った時

  • 失恋
  • 運営する音楽スタジオで3回ものキャンセル
  • eBay(オークションサイト)でのトラブルにより3000ドルの損失
  • 5ヶ月分の家賃不払いによる会計士への2000ドルの借り入れなど

信じられないほど不幸続きでした。

そんな時、出会ったリルバブの画像をなんとなくTumblr(ブログサイト)に公開して日々を過ごしていました。人気に火が付き、facebookでも100万人を超えるファンができたのです。

リルバブが可愛いあまり、SNSを通じて全世界に拡散され奇跡が起きたのですね。
さらにマイクへ東京でライブの依頼がまいこみ、それ以来あらゆるものが上向きの軌道にのりました。

出典 https://www.instagram.com/

「バブは、自分がやりたいことを貫くと、何か必ず得ることができると私に教えてくれました。」

この希望にあふれたメッセージがマイクを動かす原動力だそうです。

2013年に制作されたドキュメンタリーフィルム「Lil Bub&Friendz」が、同年4月に開催された「Tribeca online festival best Feature Film 」を受賞。

出典 https://en.wikipedia.org/

映画や本、トークショー、商品など色々な仕掛けでリルバブのメッセージを伝えたいと思っているそうです。

リルバブを使って儲けたいと考えたのではないところが素晴らしいですよね!
リルバブに人生を救われたことから、恩返しとして、他の動物たちを助けたいと思い、収益はほとんど、動物愛護団体に寄付しているそうです。そのひたむきさや優しさが世界中の人々の心をつかんでいるのでしょう。

「批判に対するマイクの想いや今後の活動」は

次ページへ!

おすすめ記事



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 日野恵美 より:

    リブバブの回復にびっくりでした。うちにもコーギー犬で変性性脊髄症で腰が上がらず、リブバブがしようしたアシスループ試したいと思い検索してましたが、日本にはないみたいで残念です。
    元気になってよかったです。長く生きてね
    応援してます

    • m.mari.k より:

      コメントありがとうございました。
      本当に、回復して身体も元気に動かせる姿が見れてうれしいですよね。
      おうちのコーギーちゃんもよくなることを祈っています。